« 惜しかった猫 | トップページ | 取られる猫 »

2009.06.11

受難な猫

前々から不思議に思っていることが一つある。
くしゃみしたときの、みなにゃんの反応だ。

私のときは、みなにゃん寝てても起きてても近くても遠くても、たいてい無反応。
私に寄り添ってたりするときに、「動かないでよ」と迷惑そうな顔で睨まれることがあるくらいだ。

それが、うちの奥さんのくしゃみの場合は。
近くのみなにゃん。まるで短距離走の号砲を聞いた選手のように、脱兎のごとく飛び出していく。
遠くのみなにゃん、爆睡していたみなにゃん。文字通り飛び上がってから、首を伸ばしてきょろきょろ。

悪いことに、くしゃみは一発で終わらないこともある。
一発目で覚醒したところに二発目がくると、全にゃん大暴走。

更に、連発くしゃみだったら、もう悲劇だ。
止まらないくしゃみ。
逃げ惑うみなにゃん。
混沌、大惨事、阿鼻叫喚の巷と化す。

ぱせり
「びっくりしたな~、もう!」

なぜなんでしょう。
音? もちろん私のほうが大きいはずだし、遠くで僅かに聞こえるくらいでも反応してます。
音色?音階? 私と似たり寄ったり、いたって普通だと思うのですが。
まさか、うちの奥さん、くしゃみと一緒に、ギャオスのように口から“超音波メス”を発しているとか(笑)

なんだかわかりませんが、とりあえず、うちの奥さんのくしゃみが、みなにゃんにとって破壊的なのは間違いないようです(^^;)

|

« 惜しかった猫 | トップページ | 取られる猫 »

猫日記5:ぱせり」カテゴリの記事

コメント

電波?みなにゃんにしか聞こえない音があるのかなあ…

話違うけど、タチコマンズは元に戻りました???

投稿: ちうみ | 2009.06.12 01:25

はい、タチコマンズは無事でした。危うく“硝煙弾雨”のシーンの再現になるかと思いましたが、蹴散らしていっただけですみました。
急に捕まえようとすると一直線に突破するのを私もわかっているんですが、危ない!と思うと、つい手が出てしまいます(^^;)

投稿: でじゃぶ | 2009.06.12 22:00

ズーーッと楽しく読ませていただいてますが、はじめて、コメントさせていただきます。

うちにもニャンズが2匹いますが、わたしがくしゃみをすると、ロシアンは全く無反応ですが、アメショーは、どこにいようが寝ていようが、どうしたどうした、って見にきます。
気になる音らしいのですが、ネコにもよるみたい。
でも7匹が逃げ惑うっていうのは、ちょっと見てみたいです・・・・

投稿: とい | 2009.06.14 01:46

確かにうちも猫によって違いはあります。この世の終わりって感じですっ飛んでいくのやら、「もうやめて~」って逃げていくのやら。
ただ、暴走の被害-例:キーボード上を駆け抜けてキートップが宙を舞うは文字はぐちゃぐちゃだは-を受けるのは私だけって構図は変わらないです(笑)
私にも同じ技があれば、写真といわずビデオがとれるんですけど…準備が間に合わないか(^^;)

投稿: でじゃぶ | 2009.06.14 06:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7569/45310231

この記事へのトラックバック一覧です: 受難な猫:

« 惜しかった猫 | トップページ | 取られる猫 »