« 強引な猫 | トップページ | ご都合な猫 »

2009.04.15

浅窓の猫

うちの二階には、細長いはめ殺し窓がある。
ゆずのお気に入りの場所のひとつで、よくここから外を眺めている。

ゆず

二階でキーボードを叩いていると「遊んで下さい」とやってくるゆず。
うわの空で相手してたり、あまりかまってあげられなかったりすると、いつの間にかいなくなる。

そんなとき、一段落して、ん?ゆずは?と部屋を出ると、この窓でしょんぼり佇んでたりする。

「ゆず! ごめんねっ」
声をかけると振り向いて鳴く。

ゆず

近づくと、狭い窓枠で反転しながら力一杯鳴き続ける。
頭を擦りつけてくる、押しつけてくる。
「抱っこしてください」と身体ごと投げ出してくる。

「な、舐めなくていいから。いいってば!」

帰宅。外から窓を見上げると、ゆずのシルエット。
にまっとしながら手を振る。

そして玄関。

開けると、そこには先回りしたゆず。熱烈大歓迎で迎えてくれることもある。

開けると、階段の上の方にゆず。「たぶん、知らない人です~」と警報発令してくれることもある。

ゆず

なんでじゃ(笑)

|

« 強引な猫 | トップページ | ご都合な猫 »

猫日記8:ゆず」カテゴリの記事

コメント

ゆずにゃん、かわええheart02

熱烈歓迎でも、警報発令でも、遊んであげますので、
一度、こちらに旅してきてください。

投稿: さじった | 2009.04.15 23:28

もうゆずちゃん専用窓ですねlovely
我が家でも、このところ外で鳥の鳴き声が聞こえるようになり、にゃんこ達は窓にはりついてます。
 うちでも帰ってきたときに熱烈大歓迎!(ご飯はやくちょうだい)の日と、知らん人です!注意!の日があります。
注意!の日は玄関から一番遠い部屋のたんすの上で固まってたりします。 違いは何かと考えたところ、
普段出勤はぺたんこ靴はいてますが、たまーにヒールを履くこともあるんです。 
ヒールの日は大抵みんな逃亡避難してますね・・・。足音かな?

投稿: 6しっぽ | 2009.04.15 23:50

ゆずちゃん2連発!

お元気印健在ですね。

今夜はよく眠れそう、嬉しくて!!

投稿: おても | 2009.04.16 00:40

「見返り美にゃん」のゆずちゃんだ~♪
かわゆいですね~♪♪♪

でも窓枠からのはみ出し加減が………
ま…窓が浅いからですよねぇ?(笑)

出産を無事終えて自宅に戻ったものの、念のため
赤子とにゃんずをしばらく隔離することにしたため、
最近うちのリョクやアオイにもこういう目をされて
切ないです…(T T)すぐには抱っこできないので…

早くみんな一緒くたに暮らしたいものです。


投稿: りょく&あおママ | 2009.04.16 18:07

さじったさん
「かわいい子には旅をさせろ」といいますが、「帰り道がさっぱりわかりません」とか言いそうな気がするので非常に躊躇します(笑)

6しっぽさん
足音!それはありますよね。うちの玄関前はジャリジャリ音がするので特にわかりやすいのか、私達以外だと慌てて四方八方へ逃げてます。でも、私、ヒールは履かないんですが(笑) 種類? どの靴のときにどう反応するか気をつけてみます。

おてもさん
あははっ。うちの奥さんは、ゆずのせいでよく眠れないそうです。寝ている間に、だんだん枕を占領されるみたいです(^^;)

りょく&あおママさん
おめでとうございます!
そうですね~。早く隔離が解除されてみんな一緒になれるといいですね(^_^)
うちも何度か隔離を経験していますが、普段のほほ~んとしてるうちのみなにゃんがすり抜けに挑戦してきますので、油断大敵でした(^^;)

投稿: でじゃぶ | 2009.04.18 07:16

ゆずちゃん、本当にでじゃぶさんが好きなんですね〜。甘えてすりすり、なめなめって。たまりませんね。
なのに、なんで「知らないひとです〜」になっちゃうんでしょうか。がっかりですねぇ。

投稿: harumi | 2009.04.21 01:29

harumiさん
ほんと、顔がでれでれになってしまいます。そんな私も、うちの奥さんやぱせりには全くかないません。
深夜、夢うつつでなにかを感じ、ふっと気がつくと、ゆずが舐めていたというのはうちの奥さん。ぱせりは朝も昼も夜も同じ目にあってます。私はまだまだみたいです(笑)

投稿: でじゃぶ | 2009.04.24 05:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7569/44680391

この記事へのトラックバック一覧です: 浅窓の猫:

« 強引な猫 | トップページ | ご都合な猫 »