« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年2月

2007.02.07

納得しない猫

カロリーコントロール突入後のみんと。
ちょっとずつ、少しずつ減らしているので、まだ目に見えるほどの効果は出ていない。

早食いちゃんぴよんのみんとは、いつもあっという間に完食。
他のみなにゃんとは勢いが違うのだ。

そして、いつもの待ち時間。

みんと、らら、かりん

おとなしく待つ。
ひたすら待つ。
ただただじっと待つ。

みんと、かりん
そのとき、かりんがよそみを!

みんと、かりん
「終わったのかにゃ?」

みんと、かりん
「いいのかにゃ?」

みんと、かりん
「いっただきます!だにゃ」

この後、事態に気づいたかりんが激怒し、多段高速猫パンチを繰り出し、みんとも超低速パンチで応酬し、阿鼻叫喚・・・

なんてことにはなりませんでした(^^;)
かりんはそのまま振り返ることなく、どこかへフラフラと。

みなにゃん、こうみえてなかなかデリケートなんです。
ストレスが溜まるといろいろとややこしいこと-ハゲちゃったり(泣)、病院送りになったり(大泣)-になるので十分気をつけないといけません。
量をいきなり減らすのも結構なストレスになるようで、なかなか難しいです。

ちまちまちまちま食べてるのや、間をおいて時間を掛けて食べるのもいるので、一斉に片付けるわけにもいきません。
今は適当なところで取り上げていますが、「うにょ~~~?」って切なく泣くみんとの声が胸に突き刺さります。

割り込んだり奪ったりせず、おとなしく待っているみんとは褒めてやりたい気もしますが、まずは「後片付け係の解任」をどうやって納得させるかが最初の課題です(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.02.11

強気に出る猫

このところ、ずっと暖かい日が続いている。
今冬は暖冬の影響で、こたつのにゃん気も今ひとつ。あちらにもこちらにもみなにゃんが転がっているといううれしい事態を招いている。

そんなみなにゃんの今冬のにゃん気スポットは、みんとが寝ているここ。

かりん、みんと

前にはファンヒーター、後ろにはこたつ布団という立地条件でぬくぬく。
それに加え、座布団三枚重ねと施設面でも充実でふかふか。
オマケにテレビの真正面と設備も万全(^^;)

100%に近い稼働率のため、例によって順番待ちが(笑)

かりん、みんと
みんと「どいてくれだにゃ」
かりん「もう夕食、分けてあげないわよ!」

かりん
「あ、行っちゃったわ・・・!?」

かりん
「こ、これ、使えるかもっっっ!!!」

ららが使っているときは、お母さん大好きなかりんやみるくが一緒に乗ろうとして、複雑に絡み合ったり、転げ落ちたりしています(^^;)

ここは人間にとって、ハード面でもソフト面でもみなにゃん面でも特等席なんです。
ちなみに、うちの奥さん優先です。自然にそう決まりました。なぜだにゃ?(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007.02.13

日向ぼっこな猫

よく晴れた冬の朝が好き。

いつもよりちょっと遅く目覚める休日。
カーテンや障子を開けると差し込んでくる柔らかく暖かい日差しにつられ、わらわらと集まってくるみなにゃん。

みんと、みるく、らら、かりん
みんと、みるく、らら、かりん


のんびり、ゆっくり。ぽかぽか日向ぼっこ。
休日の朝の楽しみ。

ぱせり
ぱせり

普通に日向ぼっこしている姿も好きだけど、
こういう風に、いかにも気持ちよさそうにころりんしているところも大好き。

背中が黒いぱせりやかりんは、すぐ暑くなるのか仰向け率が高いみたい。
白が多いららやみるくは結構長い間いるのだが、やはり暑くなると床に降りてきて、

らら
らら
ころりん、伸び~~、にくきゅうぱぁ~!

次の休みもお天気だといいな(^_^)

追伸

みるく
みるくどの。
そんなところで水分補給しないように(^^;)

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007.02.22

描かれた猫

きょうのちびら&外猫ちょんたの里緒さんが、ゆずの絵を描いてくださいました。

ゆず
「ええっ! そ、それはほんとうのことですかぁぁっ!!」

ゆず
「かわいくえがいてないと、あばれるかもしれません」

ほら、見てごらん。とっても愛らしいゆずの絵だよ~。
そのゆずの絵はこちら。(ねこのおえかき)

ゆず
「わたしより、ずっとかわいいです~(なみだ)」

里緒さん、本当にありがとうございました。
うちの奥さんと一緒に、今のゆずと交互に見てはにまにましてます(^_^)
うんうん、幼い頃のゆずはかわいかったな~って(笑)

| | コメント (15) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »