« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006.07.03

隠れてた猫

べるとぱせりが争奪戦を繰り広げているうちの奥さんの布団。
珍しく誰もいないと思ったら・・・

ゆず
あれっ?

ゆず
ゆず「みつかってしまいました~」

大丈夫。べるとぱせりには内緒だね。安心しておやすみ。

再び夢の国のゆず。
暖かくて、気持ちよくて、気も緩んできたらしい。

ゆず
ほらほら、そんなに頭を出してると見つかっちゃうよ。ゆず、ゆずってば!

ゆず
ゆず「う~ん。そのときは、かえりうちにしてあげます」

少し寒かった日。ゆずが潜り込んで寝ていました。
みなにゃんに比べるとまだまだ小さなゆずなので、こういうところにいるとわかりません。
布団の上は要注意。何が隠れているのかわからないので、踏まないように慎重に(^_^)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006.07.17

まっすぐな猫

小さな頃、まっすぐ寝が大好きだったゆず。

大きくなってからは、猫らしい寝方をしているところも見かけるようになってはいるのだが、最近はいろいろとややこしい寝方をしていることも多い。

ゆず
これで目覚めた後、すぐ動けるのが不思議でしょうがない。
私だったら、きっと身体がこわばっちゃって(笑)

そうはいっても、ゆずの基本はまっすぐ寝には変わりないようで。

ゆず
まっすぐに寝たかったようだが、壁に阻まれたらしい。

ゆず
なにさえぎるものもなく、まっすぐに気持ちよく寝ているようだ。

最後の写真は、クッションと壁の間に落ちかけ始めているところのようです。
このまま30分ほど放置しておくと、「ゆず~、どこ行ったの~」と探す羽目に陥ります。
ようやく気づいて覗き込むと、完全に転落し、狭い隙間に挟まって、すーすー寝息を立てながらまっすぐに寝ているゆずが発見できます。

そうそう、転落後、自力ではい上がってきたときの「なにがおこったんでしょうか?」といいたげな顔もとってもかわいいのですが、残念ながら写真は・・・。いつか撮れるといいな(^_^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.07.19

丸坊主な猫

この柱近辺は、いつも誰かしらくつろいでいる。
たいていは気持ちよさそうにころころ寝ているだけだが、(ここでもいろいろと紹介したように)たまにちょっとした出来事もある。

今回も、くつろいでいた“かりん”の側に“みんと”が近寄ってきて・・・

みんと、かりん
みんと「いないいないいない」

みんと、かりん
みんと「ばぁ~~~」

みんと、かりん
みんと「・・・み、耳はどうしたんだにゃ?」

みんと
みんと「あ・・・行っちゃった。かりんちゃん、怒りっぽくて困るんだにゃ~」

かりんは「やってらんないわ!」って感じですぐどこかに行ってしまうのでバトルになることはないのですが、こういう丸坊主な状態は良く目にします。

いつからだろうと記憶をたどると、どうやら“ゆず”が転がり込んできて、頻繁に爆裂し始めてからのような気がしてきました。
日頃のイライラが溜まっているのかもしれません。ヤケ食いにはしらないように、早めにかりんのストレス発散方法を見つけなければ(^^;)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006.07.31

だだをこねる猫

別府の実家に帰省してきた。みなにゃんとうちの奥さんはお留守番。

ようやく帰宅。バッグから荷物を取り出して振り返ると、お約束の光景。

ぱせり、みんと
ぱせり、みんと

「ああ、帰ってきたんだな~」と実感する。

みんと
みんと
「ひとりでおいしいもの食べてきたそうだにゃ?
 セキアジとはなんにゃ!」
 エンガワとはなんにゃ!!」

みんと
「ところで、おみやげはなんだにゃ?」

みんとのおみやげはね~
久しぶりの熱い抱擁だよ~

みんと
「ええっ~、そんなの嫌だにゃ~~~~~!」

わらわらわらわら寄ってきて、くんくんくんくん嗅ぎまくって、バッグが毛だらけです。
それにしても、みなにゃん。私よりバッグのことが好きらしいという事実にショックを受けてしまいました(笑)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »