« 自覚したらしい猫 | トップページ | 組み合わせな猫 »

2006.01.14

警告する猫

ここ数日、一時の寒さが緩んでいるとはいえ、まだまだ寒い。
こたつ、こたつと言いながらこたつの側まで行ってみると・・・

らら

ららが珍しく、のびのびと気持ち良さそうにひとりで寝ていた。

みなにゃんは・・・?

そっか・・・こたつの中か・・・

私の入る余地など何処にも残されていないだろうと思いながら、こたつ布団に手を伸ばしてみる。

かりん、みるく、みんと、ゆず
かりん、みるく、みんと、ゆず

おっ! おぉ! こっ、これはっ!
真ん中。私を迎えるがごとく広がったそのスペース。

みなにゃん!ありがとう!!と喜びに打ち震えながら、ふと、こたつ脇のららを見ると・・・

らら

じっと睨んでいた。

おそらく・・・
「そこは、私が寝ていた場所。身体冷えたら、また入るつもりなんだからね!」とでも言っているのだろう。

らら。ここんとこ、目つき悪くないかい?
それはそうと、この冷たい足をそのお腹で暖めてくれるのなら、私はそれでも、いや、そっちのほうが絶対いいかも~(笑)

---追記(2006.1.15)---
猫ブログ集Nyamazonの企画「Cat Lover Blog gallery2005」に、遅ればせながら、今朝ようやく参加できました。
Nyamazon会員の方、本日締め切りですよ!って、間際に慌ててるのは私くらいでしょうね(笑)

shunさん、楽しい企画ありがとうございます(^_^)

|

« 自覚したらしい猫 | トップページ | 組み合わせな猫 »

猫日記3:らら」カテゴリの記事

コメント

らら、怖い…。
やはり、あの空間はららがでぇ~んと寝ていたのでしょうか?
ららが、寝ていると
本当に満員御礼になりそうですね。
コタツの中・・・

投稿: katz | 2006.01.15 17:15

katzさん
> やはり、あの空間はららがでぇ~んと寝ていたのでしょうか?
真実はいかに?(^^;)
かりんとゆずはあまり接近しないので、スペースが開くのも当然かもしれません。
いやそもそも、最初はららがいたからあの配置になったということも考えられます。う~ん、難しい(^^;)

投稿: でじゃぶ | 2006.01.15 18:28

最初の写真、動物園のシロクマが気持ちよさそうに寝そべっているのかと思ってしまいました(^^ゞ

こたつの中、ゆずちゃんがいるだけでカラフルに見えません?

投稿: NYAN | 2006.01.16 09:49

なんだかうらやましい光景だわ。我が家はどういうわけか無理に押し込まないとコタツに入らないんですよね、
しかし目がきちんと訴えてますね。そしてきちんと意思疎通をしていて会話が聞こえてくるようですね。

投稿: みかん&ゆず | 2006.01.16 17:46

NYANさん
あははっ! 動物園のシロクマですか(笑)
こんな姿を見ると「だらしないな~」と思いつつも、なぜかとってもうれしくなってしまいます。
ちなみに、足先がクキッっと曲がっているところも妙に好きです。
> こたつの中、ゆずちゃんがいるだけでカラフルに見えません?
ええ、そうですね!
もうちょっとお腹のオレンジ色がちゃんと撮れたらいいんですけど、どうも腕が悪くて(^^;)

みかん&ゆずさん
> なんだかうらやましい光景だわ。我が家はどういうわけか無理に押し込まないとコタツに入らないんですよね、
それは、部屋が十分暖かいってことではないでしょうか。
うちのみなにゃんは、快適な環境を求めてこたつに突入しているだけだと思います(笑)
みなにゃんがこたつに入っちゃうと寂しいだけですから、私からすると、逆にみかん&ゆずさんのほうがうらやましいですよ~(^^;)

投稿: でじゃぶ | 2006.01.16 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7569/8162961

この記事へのトラックバック一覧です: 警告する猫:

« 自覚したらしい猫 | トップページ | 組み合わせな猫 »