« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005.10.02

注意散漫な猫

ららっ子たちはそれぞれ個性豊か。好みも仕草も鳴き声も四猫四様だ。

体型は似ているかもしれない。
そして、ときには行動も。

窓辺へGo!
階段へGo!
二階へ・・・かりんはダメでしょ!(^^;)

以前紹介した集合風景。その時々でメンバーは違えど今でも続いている。

かりん、みんと
かりん、みんと
前!

かりん、みんと
右!

かりん、みんと
もう一度、前!

かりん、みんと
「・・・。あっ、とんぼだにゃ!」

かりん、みんと
「みんと! ダメっ! 集中っ!!」

相変わらず、のんびりぽわ~んとしているみんとです。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2005.10.07

修羅場な猫

ただいま修羅場につき、コメントのお返事が滞っています。申し訳ございません。

修羅場と言ってもお仕事の方です。
これもそれもあれもどれも終わってないっ!
ええっ!?土曜日は停電でサーバが止まってるって?・・・うわぁぁぁっ(^_^;)

ん?みんとっ!
みんと

暇なら手伝ってくれる?

みんと
「・・・」

かりんは手伝って・・・

かりん
「・・・」

ぱせ・・・り・・・
ぱせり
いや、なんでもない。

ゆず
ゆず
「わたしのでばんでしょうか」

いやいや。ゆずがいるとかわいくて仕事にならないから(^_^)

更新も滞っています-いつもと変わらない?(^^;)-が、落ち着くまで少々お待ちくださいませ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.10.14

質素な猫

年初に突然転がり込んできたゆず。

両のてのひらにすっぽり収まるくらい小さかった。
道路に残る雪。
食べ物もない。
どこからどうやってたどり着いたのか。

そんな頃の記憶が残っているのかもしれない。
「ぜいたくは“てき”です」とばかり、好き嫌いなくなんでも食べるゆず。

そういえば、破壊衝動のターゲットはダンボールや新聞紙がメイン。それ以外でも比較的安価なものか使い古したものばかりだ。
#うちの奥さん手作りのあれこれも、材料費だけなら安いんだろう、たぶん(^^;;;

寝床だって・・・

ゆずベット(ダンボール仕様-暖かい日用)
ゆず

ゆずベット(ダンボール仕様-肌寒い日用)
ゆず

ゆずベット(プチプチ仕様)
ゆず

う~ん、質素だ(笑)

でも、時には贅沢もしてみたいらしい。

ゆずベット(みんと仕様)
ゆず、みんと

私もそこで寝てみたいぞ(^_^)

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2005.10.16

怒り心頭な猫

よく、くっついているこのふたにゃん。

ゆず、ぱせり
ゆず、ぱせり

仕事もようやく山場を越え、ちょっと気持ちに余裕もでてきた私。

こたつテーブルの下に潜り込んで声をかける。
「ねぇ、遊ぼ!」

ぱせり、ゆず
「あれは誰?」
「みたこともありません」

つ、冷たい・・・

遅い帰宅、早い出社で、あまりかまってあげられなかったせいだろうか。
それとも、修羅場の中の金沢出張で、自分だけおいしい魚を食べてきたせいだろうか。
あるいは、みなにゃんへの出張土産が“熱い抱擁”のみだったせいだろうか。

みんとはわかってくれるよね?

みんと、ゆず
みんと、ゆず
「良く聞くにゃ。絶対許しちゃダメだにゃ! わかったかにゃ?」

みんと・・・あんたが黒幕だったのか(^^;)

旬にはまだまだ早いとのことでしたが、金沢の魚はとてもおいしく「こんなところに長くいたらきっと太ってしまう」と。
そして「万一、みなにゃんの口に入ってしまったら、もう猫缶など食べてくれなくなる」とも(笑)
そうでしょ?>みなにゃん

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2005.10.20

満員御礼な猫

えっ、へっ、へっ。
ふっ、ふっ、ふっ。
お~っ、ほっ、ほっ。

週末から帰省していた別府。照りつける太陽で月曜日の最高気温は汗ばむ27度(勘違いの可能性大)
そして戻ってきた自宅。火曜日の最高気温は17度(確かそのくらいだったかと)

あまりの気温差に身体がついていけず、寒かったので・・・

こたつが出た。はっ、はっ、はっ(笑)

何を隠そう(隠しません)、私はこたつ好き。
たぶん、おそらく、うちで一番こたつ好きじゃないかと思う。
ずっぽり入って寝転んで、のんびり。至福。なんて安上がり(笑)

こたつ用意して、スイッチ入れて、温まる間にコーヒーを入れてと。
にまにましながら、こたつ布団をめくると・・・

みるく、らら、かりん、ぱせり、みんと
みるく、らら、かりん、ぱせり、みんと
私「・・・・・・」

実際は、天板をはずしてこたつ布団を出したところで、既にみるくがコタツテーブル下でスタンバイ。
そして、こたつ布団をかける段階で、ぞくぞくと集まってくるらら一家。
スイッチ入れるときにあたりを見渡しても、既に無人、いや、無猫状態で(^^;)

さ~てと、今年も過酷なバトルが始まる季節になったんですね。
世間一般からすると、ちと早いような・・・気のせいですね(^^;)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005.10.21

ディフェンスの甘い猫

うっかり閉め忘れた棚に、ちゃっかり入り込んだゆず。

ゆず
「わたしの、あたらしいひみつきちです」

ゆず
「4かいだてみたいです」

ゆず、かりん
「せいりせいとんのひつようがあります」

ゆず、かりん
「3かいは、おもちゃがいっぱいです」

ゆず、かりん
「あああっ!かりんちゃん、ここはしんにゅうきんしですぅぅぅ~」バシッバシッ!

ゆず、かりん
「ダメですぅぅ・・・ここは、わたしがみつけたのに・・・」

かりん
「ん? 誰か何か騒いでいたような気が・・・?」

開放厳禁なこの扉。
すかさず入り込んだゆずをみて、その昔、ふと気づくとららっ子たちで棚が満載になっていたのを思い出した。

それにしてもこのふたり。仲がいいのか悪いのか、いまだによくわかりません。
入ったかと思うと「一緒のこたつにはいられないわ!」と飛び出してくるのに、つい先ほどは至近距離でくっつくように寝ていました。

願わくば・・・たまには私と一緒に寝ておくれ(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2005.10.23

侵食する猫

平べったい鞄をテーブルの上に放置してると、必ずと言っていいほど“みるく”が乗って香箱作っている。
寝にくいだろうし寒いんじゃないかと隣にクッションを置いてみたら、ちゃんとその上に移動して気持ち良さそうに寝ていた(^_^)
良かったね~なんて思っていたら、その後・・・

みるくとクッションがテーブルに常駐するようになってしまった(^^;)

みるく
みるく
ジャストサイズ?

ちょっと狭いかな?とクッションを2つに増設したら、うまい具合にのびのび寝てる(^_^)

ある日、カーテンの影でショボンとしているみるく。
ふと見ると「いい寝床があったにゃ?」とみんとが寝ている。
「あぁ、取られちゃったのか」とクッションを3つに増設。

みんと
みんと
「ありがとうだにゃ!」

ある日、カーテンの影でショボンとしているみるく。
ふと見ると「いい寝床があったわ!」とららが・・・
 ・
 ・
 ・
クッション4つに増設

みるく
みるく
“テーブル”改め“猫ベッド”(^^;;;

みるく、らら、みんと
みるく、らら、みんと
“テーブル”改め“猫ベッド”改め“猫集会所”?

らら、みんと

なんだか、私達のスペースが徐々に少なくなってきているような気がします。
まぁ、にゃん数比からいうと妥当なのかもしれませんが、ちと理不尽なものを感じないでもありません(笑)

みなにゃん! 言っとくけど、こたつの上は絶対ダメだからね!!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2005.10.26

キレイ好きな猫

猫はみんなきれい好き。誰だって、あちこち身体を舐めている猫の姿を見たことあるはず。

寝る前だって舐めている。
びっくりしたときだって舐めている
何か失敗しちゃって恥ずかしいときだって舐めている。

自分の身体だけではないのだ。
天敵の間柄じゃなければ、他猫の身体だって「なぜって、そこに猫があるからにゃ!」といわんばかりに丹念に丹念に舐めている。

らら4才。女の子だけあって、顔のお手入れは念入りだ(笑)

オニギリ らら
らら
まずは、お腹をキレイキレイ。

それが終わったら、おもむろに、勢いつけて・・・

らら
仰向け~~っ!

らら
右サイドをキレイキレイ

らら
左サイドをキレイキレイ

らら
気になるTゾーンだって・・・(笑)

「猫が顔を洗うと雨」というときに思い浮かぶ猫さんとはかけ離れた姿ではありますが、もはやうちでは何の違和感もない光景です(^^;)

そういえば、就寝前にお手入れするのは女性の皆さんも同じみたいですけど、もし猫並みに一日何度も寝ていたら、基礎化粧品の消費量がとんでもないことになるんでしょうね(^^;)

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2005.10.28

お手入れする猫

かりん。いつもの格好で、いつもの足のお手入れ。
見慣れた光景。

らら、かりん
らら、かりん

お手入れに集中。真剣な顔。
なぜ、そんなに熱心に念入りにお手入れするのか。
キレイ好きなららの娘だからか?
いや、それだけではない。
私は知っている。それは・・・

かりんの肉球。後ろ足の肉球から香るほのかな香り。それは・・・
ちょっと汗クサイ(^^;)

らら、かりん
「えっ!?」

らら、かりん
「なんですってぇぇぇっ!」

かりん
「この手で・・・後で猫パンチの嵐よ!(怒)」

スポーツ後のさわやかな香り・・・ではありませんが、暗闇でだって後ろ足をムンズと掴んでクンクンすれば「かりんだっ!」ってわかるから便利です・・・便利か?(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.10.31

陽だまりの猫

寒くなってくるとこたつが 大人気 大猫気なのだが、陽の当たる窓辺も猫気がある。
みなにゃんの姿がこたつにない時は、柔らかな陽が射す窓、カーテンをめくってみる。

らら(手前)、みんと、みるく
らら、みんと、みるく

ほんわ~か、のびの~び。
奥で一見不機嫌そうなみるくも、ホントはぽかぽか上機嫌。

みるく、みんと

みんとの寝姿は、いつも幸せそうで大好き。
ららとくっつけ合っている肉球も温かそう。

私の部屋のカーテンもめくってみる。

ゆず
ゆず

陽が翳ってしまった後でも、こうやって寝ていることがある。

もう寒いんじゃないか、風邪引かないかなと、手を伸ばしてゆずに触れてみる。

ゆず

クルクル鳴きながらクリクリするゆず。かわいい(^_^)

ゆずをそのままに、キーボード打ちつつふと気づくと消えている。
あそこかな? 押入れの毛布の上もお気に入り。

ゆず

シャッター音がうるさかったのかな・・・

ゆず
「なにか、ごようですか?(いかり)」

気持ちがささくれ立っているとき、無理にでも時間を空けてみなにゃんの寝姿を眺めます。
焦っているときだって、イライラしている時だって、それだけでほわほわ落ち着いてくるんです。
みなにゃん、ありがとね(^_^)。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »