« でびゅ~した猫 | トップページ | 初黒星を喫した猫 »

2005.01.24

ワンルームな猫

「2階に何かがいる」動揺と不安の日々。10日以上もそんな状況。
そこにいきなり、唸り声のする、中もよく見えない“ととハウス(ゆず入り)”を置いたのはまずかったかもしれない。
やはり、みなにゃんにゆずがよく見える状態じゃないとなかなか慣れないだろう。

うちの奥さんが近所の方にゆずのことを話したところ、ケージを貸してくれることになった。
この方も大変な猫好きで、現在は12にゃんと一緒。
お伺いしたときも、大きくて立派な猫さんがお出迎えで思わず顔が(^_^)

というわけで、とりあえず設置してゆずを入れてみた。

2005.1.16-ゆず
ゆず
騒ぐでもなく落ち着いた様子

ゆず
ケージの中をトコトコ探検

そのとき、みなにゃんがどうしてたかというと・・・

ぱせり、みるく、かりん、らら
高台へ避難(^^;)

いきなりケージに入れっぱなしというのもちょっとあれなので・・・
いや、ゆずが寂しかろうと思って・・・
私達がゆずに触れたいとか抱っこたいとか・・・はい、そのとおり!

ゆず
ちょっと“おねむ”?

ゆず
うるうる?
鼻先の黒いのは汚れでした。今はきれいに取れてます(^_^)

そして、みなにゃん。

ぱせり(左)、みるく、かりん、らら
ぱせり、みるく、かりん、らら
相変わらず(^^;)
この状態で落ち着いてしまい、この後ゆずが引き上げるまでずっ~と。

大きな支障はなさそうだといことで本格的に設置。当面、隔離部屋と行き来。

ゆず
ゆず

「わたしのひるのおうちです。
 わんるーむ、といれつきです。
 ばすはありません。ぜいたくはいいません。
 ごはんとみずはもってきてくれるそうです。
 やねがないです」

|

« でびゅ~した猫 | トップページ | 初黒星を喫した猫 »

猫日記8:ゆず」カテゴリの記事

コメント

ゆずちゃん、あたらしいワンルームですか。
いいですね。

だけど、みなニャンの視線の先が同じ…、
目下アイドルという感じでしょうか?

投稿: さじった | 2005.01.24 22:01

みなさん高みの見物ですか!
新入りははやくもワンルーム(いやこの場合にゃんルーム?)を
てにいれたようでなによりです。
これからが楽しみだな~

投稿: かたぎり | 2005.01.24 22:18

みなにゃんの心中お察ししますです。
ウチは窓が開いてるから、外へ逃げたけど、
開いてない時はやっぱり高台へ避難してましたからね。

このみなにゃん避難の光景を見てて、ちょっとウズウズ・・・。
試してみたくて仕方ない事が。
てんてんを部屋に放したら、みなにゃんはどんなリアクションするかしら?
ゆずちゃんは、とりあえず“同族”って認識してるだろうけど、
ウサギは見た事ないですよね?
あー、興味津々~~~。

投稿: うこ | 2005.01.24 22:57

最後の写真のゆずにゃんのペタってなってるのが
たまらなくかわいい!!

投稿: よっすぃ | 2005.01.24 23:00

昨日、今日と記事に笑わせていただきました(笑)。

高台からのみなにゃんの視線がいい感じですね。
それにしてもゆずちゃんのアイドルっぷり。
わがままお嬢様にならないように注意!ですね。
(でも、それでもいいとも言える)

私は今日近所の野良に指を引っかかれ負傷いたしました・・・。

投稿: kayo | 2005.01.24 23:03

爆笑です!!
そこまで避難しなくてもいいのに^^
「あの子見て、しま模様よ!」とか話しているのでしょうか。
皆に見られていても余裕のゆずちゃん。大物ですね♪

投稿: はこねこ | 2005.01.25 01:08

初カキコです。
子供の頃からにゃんこ派なのに今は諸事情でワンとフェレットとの暮らし。ここのみなにゃんを知ってからは日参しております。今年に入ってからの急展開にどきどきわくわく!!

え~ところでみんとニャンはどこ???

投稿: さらさ | 2005.01.25 08:06

でじゃぶさん、こんにちは!
ゆずちゃん、トイレ付きワンルームに満足して
いるようですね(^^)
ららちゃん一家も早く降りてきてくれるといいな~♪
ところでべるちゃんとゆずちゃんはもう対面したのですか?
べるちゃんがどんな反応を示したのかも気になります♪

うちの7にゃんはみんな血の繋がりもないし、保護した
時期もバラバラなので最初馴染ませるのはやはり大変でした。
でもタロという面倒見のいい先住のオス猫がいて、初対面の
猫でもゴロゴロいって近づいていくので、新入りの
お世話はみなタロにお任せしていました。
新入りが子猫の場合は母親のように甲斐甲斐しく面倒を
見てくれるんですよ。
オスなのにお乳まであげて育ててくれたんです(^^;;)
メスにゃん達はシャーシャー威嚇するだけなのに。
猫の性格ってほんと様々で面白いですよねぇ~。

投稿: あおい | 2005.01.25 10:14

まぁ!ららご一家は高みの見物ですか?(^_^;)

高いところに陣取っているという状態は、
我々の立場は優勢なり!と誇っていることなの
でしょうか、あるいはゆずちゃんの迫力(?)に
押されてしまっているからなのでしょうか。

いずれにしても、ゆずちゃんの環境への適応力には
脱帽です!


投稿: kuro-mama | 2005.01.25 13:54

最後から2枚目の写真、高台からゆずちゃんを注目するみなにゃん、目どころか耳まで一点集中してる感じ。
なんかしてるぞー、とか、なんかされてるぞー、とか。
にいちゃんもねえちゃんもおいら達に対する態度とちがうぞー、とか(笑)

あら、みんとくんは?
低いところから遠巻きに観察中ですか?

投稿: さらにゃ | 2005.01.25 15:55

これまた、おもしろい~(^O^)
このゲージ大きくていいですね、
ゆずちゃん、かわいい♡

投稿: TOKIKO | 2005.01.25 22:16

さじったさん
> 目下アイドルという感じでしょうか?
この時点では「得体の知れないもの」とか「怪獣?」という認識だったようです。
もう、みんな必死で逃げてました(^^;)

かたぎりさん
“高みの見物”というような余裕はなかったようです(笑)
トイレも我慢しているようでしたので、定期的に2階と1階を行き来させてましたが、降ろすと「また来た~ぁ!」って(^^;)

うこさん
一時はみなにゃん食欲まで落ちてしまい、いろいろ対策立てたんですがあまり効果でなくて。でもようやくここ数日で復活してきました。
成猫でもとってもパニックですから、てんてんちゃんきたら、たぶん・・・
大パニックでしょうねぇ。家中滅茶苦茶ボロボロになるくらいの。考えただけで心臓がドキドキしてきました(^^;)

よっすぃさん
わかります?(^_^) これだけ縮小するとぼろきれに間違えられそうと思ったんですけど(^^;)
抱き上げると、手のひらから肘に沿ってぺたってなります。昨日はそうやってゆずが熟睡してましたので、右手だけで書きました(^o^)

kayoさん
現在はゆず爆走中で私たちを含め、みんな戦々恐々(^^;)
でも考えてみれば、ららっ子×4もこの頃は深夜暴走してましたから(しかも私の上を)、夜は静かにねんねするゆずのほうがいい子かも。
ご存知かとは思いますが、引っかき傷は酷くなることがありますので、消毒などなどご注意くださいね(^_^)
はこねこさん
予想していたことではあるのですが、みなにゃん、怖くて怖くて怖くてどうしようもなかったようです。
あまりの怖さに言葉もなく、静まり返ってました(^^;)
こんなときは死に物狂いになりますので、抱き上げるときは厚手の服が必須です。

さらささん
うちのみなにゃんは、心臓バクバクです(^^;)
みんとは出遅れました。ひとりでも定員オーバー気味(言い過ぎ)なので「高台はもうダメにゃ!」と悟ったんでしょう。
テーブルの椅子の上にこっそり隠れてました。でも、みなにゃんと違って、そのうち爆睡してました(^^;)

あおいさん
タイミングいいですね(^_^)。べるとゆずについては次回か次々回と思ってました。途中経過ですけど。
うちにも博愛主義者なくーちゃんという黒猫がいて、べるのときもらら一家のときも、それはそれはお世話になりました。
一年前に虹の橋に行っちゃってから、べるvs.ららの抗争が激化してしまいました。
もしくーちゃんがいれば、今頃らら一家とゆずも仲良しになっていたはずなんですが・・・

kuro-mamaさん
とにかくゆずの来れない所へ必死で避難というのが正解のようなんです。
通常の避難場所はこたつですので、今回は最大級に怖かったらしい(^^;)
環境適応力というか・・・私達の食事に突進してくるのはゆずが初めて(泣)

さらにゃさん
> にいちゃんもねえちゃんもおいら達に対する態度とちがうぞー、とか(笑)
真面目な話、新しく迎え入れたときは、先住猫さんに対しては普段以上に長く楽しく接するように心がけています。
ついつい子猫とばかり遊びがちになるのを抑えるのはとっても大変ですけど(^^;)
みんとは潜伏先で爆睡してましたが、数日後には隠れ家を急襲されてました(^^;)

TOKIKOさん
ケージはお借りしたのですが「まだたくさんある」から必要なだけ使ってていいとのこと。さすが12にゃん。
ちなみに、屋根借りなかったので・・・もう、ゆず脱走の常習犯です(笑)
うちも何かのときのために用意しておこうかと思ってます。

投稿: でじゃぶ | 2005.01.26 01:47

高台に避難した猫sの大きく見開いた目。
思わず笑ってしまいました。
家もジジが来たときは微妙な距離をとって様子を見ていましたからね。当猫たちにとって自分の居場所を確保するのに必死なんでしょうね。

投稿: NYAN | 2005.01.26 15:31

NYANさん
ほんとに必死です。とてもかわいそうだと思うのですが、まだ小さいうちに慣れておかないと、とんでもないことになるので私たちも必死(^^;)
心配していたみるく。ストレスがかなり大きくなっているので、いろいろ試行錯誤しています。

投稿: でじゃぶ | 2005.01.27 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7569/2682962

この記事へのトラックバック一覧です: ワンルームな猫:

» 誘惑。 [・日々此れ猫なり・]
今日、信じられないほど甘えられてしまいました。 ↓ ↓ ↓ 猫に。 浮気する男の [続きを読む]

受信: 2005.01.28 19:39

« でびゅ~した猫 | トップページ | 初黒星を喫した猫 »