« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004.04.01

開き直る猫

「まぁ~ったく、お行儀がどうとか、はしたないとか、うるさいわね!
「いいじゃない、どうだって。どうせ誰も見ていないんだから。
「目の前が駐車場? 人目を気にしてどうすんのよ!
「時々人だかりがしている? 私のせいだっていうの?

かりん-「しつけ?そんなもん、“べ~~~~”よ!」
かりん

人だかりがしてたり、指をさされてたり、笑い声が聞こえたりするときに、必ずあんたが窓際で“なんかやってる”のは気のせいだとでもいうのかい。かりん?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.04.02

技をおぼえた猫

私には可愛くて可愛くて可愛くて可愛い“かりん”なのだが、初対面の方にはそうでもないようだ。
来客があるととカーテンの陰などに隠れてて、しばらくすると顔を覗かせる。
 「なんか怖い」
 「ふてぶてしそう」
 「えぇぇっ!! 女の子ぉっ!?」などなど(^^;)
はい。全くそのとおりです。おっしゃるとおり。

一応親善班長でもあるかりんは30分もすると出てきて、親善隊長ららと交代する。
そうして、得意技「お腹見せてころりん」が炸裂すると、たいていの方はい・ち・こ・ろの、め・ろ・め・ろ(笑)

味を占めて“技”を開発していったかりん。
そんなことしなくても「かわいい~」と言われてた頃もあった。
今となっては遠い昔のことである。

かりん-2002.8.18-生後86日-本棚の上から
かりん

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.04.03

周辺機器な猫

このところ帰宅が遅く(と言っても以前に比べればはるかに早い)、猫達と接する時間が短い。
それでも本拠地が居間のらら一家は比較的まし。もろに影響を食らったのが2階が根城の“べる”だ。

 帰宅「べる、ただいま、じゃああとでね」・・・べるは、ひたすら待っている。
 夕食(らら一家と歓談)・・・まだ待っている。
 お風呂(別府出身なせいか長風呂。一時間はあたりまえ(^^;))・・・まだ待っている。
 「お待たせ、おいで」・・・んにゃ~~っ!
 (数分後)「じゃあ、後でね」と言い残しPCに向かう私。

べるとまともに接するのは就寝時と起床時だけ。そんな日が続いた。そうしたら・・・

机の上に、べるが増設されてしまった(^^;)

べる-「いったい、PCでながながと何やってんのかちら(怒)」
べる

この機器、ときどきひっくり返ったりのたうったりするので見た目以上にスペースを食う。今では机の右サイドは「べる様専用」
この機器、ときどき異音を発する「にゃぁあ」。すぐ調整しないと暴走(現象不定)するから始末におえないのだ。
この機器、いまだに何の役に立つのか皆目見当も付かない(笑)

#今日も朝からこの状態。休みだからいっぱい遊ぼうな。べる!・・・あとで。

| | コメント (13) | トラックバック (2)

どこでも猫

優雅なラインを描いて寝ている“べる”。拾って1ヶ月目、推定生後2ヶ月の頃。
物影や隙間に入り込んでばかりだったべるも既に“どこでも寝子”になっていた。
ほんとにどこでも寝てしまい、居場所がわからないこともしばしばなので、「くーちゃん、ちっこいのどこ?」って聞いて教えてもらうのは相変わらず。

この頃は、くーちゃん、べるの2匹だけ。愛情二人占め(^^;)
キッチンに立つうちの奥さんのエプロンの胸から、頭と肉球を覗かせてることも多かった。
うらやましくて私もエプロンをつけてみた。べるを入れてみた。滞在時間5秒だった(泣)

べる-1993.9.19-まだ毛がぽあぽあの頃
べる

REIさんちにくきうふたたび
先日うこさんちで見たたおたお君のにくきうはツンツンしたい衝動にかられたが、べるの肉球もおいしそうでしょ(^_^)

| | コメント (10) | トラックバック (4)

2004.04.04

感謝する猫

ありがとうございます。

 訪問してくださる皆様
 リンクしてくださってる皆様
 コメントやトラックバックして頂いている皆様
 素敵な猫さんを見せて頂いている皆様

みんと-皆様すべてに感謝にゃ! これからもポージングがんばるにゃ!
みんと

大好きな黒猫くーちゃんが「ゆっくり余生を過ごさせてやってください」となって半年以上たったある日、当時の状況を思い出せない昔の写真がいくつもあることに気づきました。
昔を思い出し、今を記録しようとアルバムソフトとか日記ソフトとかいくつか試してみたものの、どれもいまいち・・・というより、続かない。
homepageにしても、まずどんなサイト構成にするかデザインにするかがまったく決まらず手付かず。更新する時間が取れずに開店休業になるのは自明。

そんなときにniftyからココログのメール。写真OKだし、手軽に更新できそうだし、無料だし(^^;)、だめもとでと始めたのが、ねこにゃ!
正直、いつまで続くかな~なんて思ってましたが、まだ続いてます。
これも、すべて皆様方のおかげです。m(..)m

残念ながら、大事大事なくーちゃんのことは、ほとんど何も書かないうちに旅立ってしまい、そしていまだに書くことができないのですが、そのうちに。

さて、皆様に訪問して頂いたり、つながったり、ひろがったりで楽しく過ごしている今日この頃、
「誰でもできる 無料ではじめるウェブログホームページ」という本に、ねこにゃ!が紹介されました。ありがとうございます。
小さなスペースなんですが、かりんのどすこい写真はしっかり写ってます(^o^)

内容は読み始めたばかり&うまく要約するのが下手なので(^^;)、こちらを。
 作者様の本紹介 amazon レビュー
こういう風に紹介していただけるのも、皆様のおかげです。m(..)m

いろんな方の猫を見ていると、うちの猫達、猫道を脱線しているような気がしないでもないのですが、そのぶんシャッターチャンスも多いのかもしれません。これからも良い(?)ポーズを提供してくれるものと思っています。

あらためて、皆様、ほんとうにありがとうございます。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

猫たまご

部屋の真ん中に転がっていた玉子に耳をつけてみた。べるです。推定生後48日(笑)
自分のしっぽを追っかけて、くるくる回っていた頃。

べる-1993.9.11-たまごだ、たまご、ねこたまご
べる

拾い上げてこういう風に持つと、目の前で揺れるしっぽが気になるのか、必死で引き寄せてガジガジって噛む。
自分のしっぽだと、気づかないのか? 痛くないのか?

よくこうやっておもちゃにしていたのだが、そのうち「噛んでも良いのは肌色しているもの」だと気づいたらしい。子猫の成長の早いこと早いこと(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2004.04.05

目覚まし猫

鳴り出した目覚ましを止める。眠い。あと5分・・・Zzz...

えっ!? もう5分たった?
うっ、べるがいる。大丈夫、目は合ってない。目さえ合わなきゃ大丈夫。もう5分だけ・・・Zzz...

うそっ! もう5分たったの? もう1回だけ。ほんとにあと5分だけ・・・Zzzz...

 べる 「にゃ~っ!(怒)
 べる 「にゃ~っ!!(怒)
 べる 「にゃ~っ!!!(怒)
 べる 「にゃ~っ!!!!(怒)

うるさいな~と薄目を開けると、目前にべるのどあっぷ。あ~ぁ。目あっちゃった。

 べる 「うるるるるん!!!!!(喜)

べる-暗がり&至近距離だとこんな感じで心臓に悪い(^^;)
べる

手を伸ばすと頭をこすりつけてくる。ぐるぐる言っているのが聞こえる。
撫で回す。ごろごろごろごろ響いてくる。かわいい。眠いけど。
そして、腰をトントンたたく。べるはこれが大好き。いっきに横倒し。
倒れたままトントンたたく。ごろごろに、きゅるきゅるって音が時々混ざる。
トントンたたく。トントンたたく。トントンた・・・Zzzz...
 ・・・
 ・・・
痛っ!

私とべるの毎朝の儀式。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.04.07

複雑骨折な猫

べるは推定生後1ヶ月、ららっ子は生後50日でうちに来た(拾った)。
おもしろく思ったのは、「いきなり寝る」「予告なしに寝る」こと。

きゃしゃで小さな子猫が、家のどこにでもここにでも落ちているもんだから危なくてしょうがない。
この頃は、私も奥さんも摺り足が身についてしまい、おかげで、それまでときどき踏まれていたくーちゃんが喜んでいたような(^^;)

そんなある日。べるが部屋に落ちてた。
尋常ではない格好で、白目を向いているような状態で落ちてた。
焦った。高い本棚から転落してどうにかなったのかと思った。
不安でどきどきしながら顔を近づけた。すーすーすー。寝息が聞こえた。人騒がせな!(笑)

べる-1993.9.11-生後48日(推定)-そんな格好で寝るんじゃない!
べる

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004.04.08

甘ったれな猫

筋肉質でがっしりしているぱせりは、見かけと違い、高音質でかわいい鳴き声の寂しがり屋な猫。
ちょっと寂しくなると、甘えたような悲しそうな声で鳴いて大好きな“らら”お母さんのところへいく。

爆睡中のららを、時には体当たりでひっくり返したり、時にはぐいぐい自分の体を押し込んだり、甘えた素振りの乱暴者(^^;)。
起こされたららは、怒りもせずにぱせりを舐めて寝かしつける。

寝起きのらら、ぱせり(右)-無理やり頭を押し込んで目から甘え光線を放つ。
らら、ぱせり

実は、ぱせりは、ららよりもうちの奥さんのほうが好きなのだが、その話はまたいずれ(^_^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.04.09

まんまる目な猫

まんまるな黒目が好き。ちょっと暗めの部屋、黒目が大きくなってるところを「動くなよ~、動かないでくださいぃっ」とお願いしながら三脚使って撮る。続けざまにいっぱい撮る。運がよければ思わず「にまっ!」としてしまう写真が撮れてる(^^;)
蛍光灯だと細くなってしまう目も、白熱灯では大きな黒目のままのようだ。でも白熱灯は好きじゃないみたい。すぐどこかに行ってしまうので写真撮れない。

“目”というと黒目ばかり意識して撮っていたので、綺麗な色の目の写真というのがほとんどない。
というわけで躊躇していたのだが、やっぱりはたぼー。さんちの猫目祭に混ぜてもらいたいな~と黒目を引っ張り出してきた。

べる-うちでは美系とされている(笑)-ピンボケなんだけどお気に入り
べる

この写真、猫ぷろふぃーるにも使っているんだけど、ちょっと大きなサイズで再掲(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2004.04.10

猫の部品

【しっぽ】
らら一家はみんなしっぽが短い。かりんとみんとはただ短いだけだが、みるくは複雑に折れ曲がっている。ららにいたってはおしりの“ふた”
だが、一番不思議なのは“ぱせり”だと思う。写真でわかるだろうか?

ぱせり-一回転半ひねり
ぱせり

子猫の頃、悲鳴が聞こえて駆けつけたら、洗濯籠で遊んでいたらしいぱせり。しっぽが籠の網に引っかかって取れなくなったのだ。笑っちゃいけないが、笑ってしまった(^^;)

【つめ】
nao-naoさんの「きょうもねこびより」で、爪のさやの話題。たまたま先日アップで撮ったのがあったので。
壁で爪を研ごうとする輩がいる。いちおう「ダメ」と認識はしているらしく、壁に両手をついたところで目が合うと「うるる!」と言ってダッシュで逃げる。
くーちゃん、べるは一切家を傷つけないのに、らら一家ときたら・・・

持ち猫知れず-わかりにくいけど、「さや」になっているんです。
つめのさや

| | コメント (4) | トラックバック (0)

招き猫化計画-進捗状況報告

招き猫計画。上半身の目標を達成したかりんは秘密裏に課題の下半身に取り組んだ。
NON@ねころぐさんちのヴィトン君は画期的な強化訓練を取り入れたとの情報を入手しており、うかうかしていられない。

当初の目標は“猫的に正しい正座ができる”だったはずなのだが、まりもさんちのりぶちゃんの進捗報告を受けてから、進むべき方向を見誤ったとしか思えない。
(現在の進捗率-マイナス50%)

かりん-ここまで上がるようになったわ-違ぁ~うでしょ! 正座、正座!やるのは正座!
かりん

最終的に、上半身+下半身でどのようなものになるか予断を許さない状況になってきた今日この頃。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.04.11

招き猫化計画-崩壊中

招き猫化で“猫的に正しい正座ができる”に難航中のかりんを見ていた猫たち。僕も私もと、下半身特訓に自主参加している。
が、おかしい、あれは違う。どうも脱線してしまったかりんをお手本にしてしまったようだ。

ぱせり-「ど、どうしよう、ぼ、僕、ここまでしかあがらない」
ぱせり

らら-「ぱせり!、こうよ、こう」
らら

らら、それはあん馬の方だ・・・
 ・
 ・
 ・
そんな騒ぎを横目で見ながら、かりんは今日も準備運動に余念がない。

かりん-「ふっ、いきなり? ちゃんとストレッチしたのかしら」
かりん

もう、なにがなにやらわかりません。>招き猫

| | コメント (12) | トラックバック (6)

2004.04.12

ギター弾きかもしれない猫

恍惚とした表情で自分の世界に入ってしまったかのような“らら” こんな感じでギターを弾いていた友人を思い出した。
「ミニチュアのギターを持たせて写真撮りたい」と思ったけど、そんなものはない。らら、ごめん。

らら-本物が欲しいにゃ
らら

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.04.13

復讐を果たした猫

うちの猫たちは、トイレ終了後に走り回ることがある。(うちだけ?)

先日のかりんのトイレダッシュは、いつもよりヒートアップ! まさに暴走。居間、キッチン、ダイニング(?)を右へ左へ上へ下へ駆け回るかりん。
恐れをなしたみなにゃんは壁際やこたつに避難したのだが、部屋の真ん中で立ちすくんでいたのはお嬢たん“みるく”
こともあろうにかりんは、それはそれはみごとな「ふらいんぐぼでぃあたっく!」を後ろからかましてしまった。
派手に転倒したみるくは「ぴーっ、ぴーっ」って鳴きながら私のところへきた(^o^)、と思ったら、ららを見つけて駆けてった(^^;)

そして・・・

いつものように床を磨いていたかりん・・・違った・・・いつものように床でのたくっていたかりん。忍び寄るみるくに気づかない。

み:「ふっふっふっ、かりんちゃ~ん。この前はよくも後ろからどついてくれたわね~。覚悟しなさ~い。お~ほっほっほっ」
か:「ま、ま、待って、あれには深いわけが~」(どんな?)

みるく(手前)、かりん-一触即発。爆発2秒前
みるく、かりん

みるくから仕掛けたバトルを初めて見た。ちょっとだけお嬢たんじゃなくなったような気がする(^^;)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004.04.15

悲しみに引き裂かれた猫

ちょっと急ぐとき、ぱせりは弾むようにリズミカルに駆けてくる。
うちの奥さんが「ぱせり!」と呼んだときや、ご飯のとき(^^;)、機嫌のいいときはいつも弾んでいる。正しいかどうかはわからないけど、うちでは「ギャロップ、ギャロップ」と呼んでいる。

いつものように弾んで駆けてるぱせり。

「僕のぴぃたん、どこに置いてきちゃったかな~? 僕のぴぃたん、僕のぴぃたん。どこ行った。僕のぴぃたん。
「僕のぴぃ・・・? !! !!! ○△×◇□!!!

ぱせり-「誰にゃ~! 僕のぴぃたんを・・・したのは~ 誰にゃ~!(怒)」
みんと

犯にゃん“みんと”と、元“僕のぴぃたん”-「僕じゃないもん、僕知らないもん」(みんと談)
みんと

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.04.16

必殺仕事人な猫-練習中

以前、必殺仕事人な技を披露したみんと。
あの技を完成させるまでには血の滲むような努力と毎日のたゆまぬトレーニングが必要だったのだ。

みんと-今日も過酷なトレーニング中(笑)
みんと

どんなに遅く帰ってきた日でも、「ひも~、遊んで~」っていうのはちょっと・・・
朝早いんだから、やることやって早く寝たいんですけどぉ~、みんとぉ~。
とも思うのだが、遊ぶとこんなかわいい姿も見せてくれるので、「しょうがないな~」なんて言いつつ、ついつい毎晩紐を手にする私であった(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.04.17

うさぎな猫

我が家にも“うさぎ”がいた?

らら-足の裏の点々は汚れじゃありません(^^;)
らら

長いこと“生”うさぎをみていないので、しっぽ側から見たらどうだったかさっぱりわからない。
しかし、ららのしっぽは“うさぎ似”らしいから・・・まぁ、いいや(爆)

この後ろ足の感じが好き。この直前、みんととバトルしてたので、(襲うために)匍匐前進してるとこだったかもしれない。

後姿だけだと失礼かもしれないので、「ららっ! 起立!」

らら-かしこまりっ!
らら

豊満な猫の頃と比べると、いい感じに痩せてきているような気がしないでもない。
なんといっても、首のあたりに“くびれっ!”があるのが素晴らしい(笑)

しかし、駆け足のところを上から見ると、お腹の毛が左右にふっふっふっふっ!って揺れているのが見える。
うちでは、腹飾りと呼んでいる。まだまだだな!らら(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

まだまだこたつな猫

世間様では、もうこたつが仕舞われているんじゃないかと思うのだが、我が家ではまだまだ。
繊細(^^;)な猫の避難場所、べる来襲時の避難場所、そして、安心できるみんなの寝床でもあるからだ。

でも、もう暖かいはず。「出てきて(写真撮れるところで)寝ればいいのに」と思うのだが、こたつの主“かりん”は、いつもどおり爆睡中。
また、かりんの寝姿撮りたいなぁ。よく寝てるからフラッシュ焚いてもいいか~(^^;) 撮っちゃお!
こたつ布団を大きくめくって、写真撮ってたら・・・

かりん-なんか足元から冷たい風がくるわ~?、あっ!まぶしいぃっ!(怒)
c0404229.jpg

すまんのぉ、かりん(^^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.04.18

空飛び猫

NON@ねころぐさんちの「いいゆめみてる?」でヴィトン君が空を飛んでいるのを見て、かつて、うちにも空飛び猫がいたのを思い出した。
今はもう大きくなっちゃったので、空を飛ぶことはないけれど・・・(^^;)

べる-1993.8-拾って数日。ようやく安心して爆睡中
c199308003.jpg

これはキッチンマットの上。どこでもここでもあそこでもあっちでも寝るので危なくてしょうがなかった頃。
煙草も一緒に飛んでいるのはご愛嬌。大きさ比較のつもりだったが、煙草やめちゃった今では「これって何cm?」なので意味なし(^^;) 定規にして置けばよかった。

追記
こちらのほうがもっと空飛び-ペガサス-ヴィトン君でした。

-更に追記-
せっかくですので、各地で目撃した空飛び猫さんたちを集めてみました。
気の利いたコメントが書けないのでリンクだけですがm(..)m
順不同です(^_^)

ねころぐ:いいゆめみてる?
ねころぐ:飛んでます?
ねころぐ:僕には羽があるんです..
ねこねころぐ:上を向いて飛んでいる猫
今日もねこびより:すーいすい♪端午の節句に向けて・・・
我輩は、猫ちゃんである。:飛んでるのやら・・・
GALLERY:チンチラゴールデンの運動能力
おかぼれもん。:ぶっ飛び~!
((=゚ェ゚=)) まりもねこ:Flying Cat !?
ネコ鍋:我が家の空飛び猫
ネコ鍋:子守猫
ネコ鍋:空飛び猫 拒否!?
◆やんちゃ姫通信◆:◆4/19 空を飛ぶねこ? ◆
みゅうのガーデン:みゅうも飛んでました!
山の小鳥:飛べない猫
ねこにゃ!:すーぱー猫

| | コメント (11) | トラックバック (5)

2004.04.20

すーぱー猫

NON@ねころぐさんに始まりnao-naoさんによって広まった「空飛び猫」が各地で目撃されているようだ。
うちでもべるが飛んでいるが、天敵の“らら”が対抗心をメラメラと燃やしてておさまりそうもないので、らら参加(^^;)

らら-スーパーキャットよ! お、お腹が・・・お、重いわ・・・(苦)
らら

以前出したものの別ショット(といっても、ポーズは一緒)で、ちょっと反則気味かな?とも思いましたが、お気に入りの一枚なので、いいことにしてしまいました(^^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

グレちゃった猫

うちのお嬢たん“みるく” 愛らしかった顔が大きくなるにつれて恐くなっても、やることなすこと愛らしいまま。
ところが、先日暴走かりんに後ろから「フライング・ボディ・アタック!」かまされてから何かおかしい。
普段は今まで通り“お嬢たん”してるのに突然豹変。今まで自分から他の猫を追い掛け回すようなことをしなかったのに、行動が粗暴になってきたような気がする。
そして・・・

みるく-「今日も、お天気いいわね。ん? なにかいい匂いするわ?」
みるく

みるく-「おっ、いいもん食ってんじゃねえか、ちっと寄こせ、なっ!」
みるく

みるく-「うめ~。また持ってこいよ。わかったか?」
みるく

みるくたん、かりんのアタック!で頭でも打ったのだろうか(^^;)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.04.22

防衛隊長な猫

親善隊長ららは、防衛隊長(自称)も兼務している。窓のすぐ側の塀の上を散歩する猫を見つけては(爆睡時除く)、ダッシュ&シャー!!→アオ~、キャオ~!!!と威嚇するのだが、ガラス越しなので敵(笑)は悠然と歩いていく。

最近、暖かくなったせいか、散歩する猫さんが急増。首輪した猫さん達もよく通る。どうやらうちの塀は猫回廊らしい。
塀の上だけなら良かったのだか、別の部屋のガラスのすぐ向こうで「お腹を見せてくりくりしながら日向ぼっこ」された日には、らら怒ったね。
最近は、ららが唸っているガラスに近寄ってきて、両手をガラスにあて「ショーウィンドウを覗き込む猫」なんてことまで。らら怒り心頭。(あ~うるさい~)

そんなことが続いたせいか、ららは塀側のガラスの前で見張っている。
そのガラスの前の障子を閉めると、猫パンチして「開けてください~。開けなきゃ障子に穴あけるわよ~」としつこく訴える。だから夜でも細めに開けているのだが、さすがに寝るときは閉める。そしたら・・・

朝起きたら、こんなになってた。

らら-手間暇かけてみました。どう?この仕上がり具合は
らら

いや~。きれいに破ったね~。器用だね~。立派な“監視穴”できたね~。すごいすごい(^o^)

「ほら、らら。記念写真撮ろうよ。らら、らら、こっち向いて~」なんてやってたら、突然背筋にゾクッ!
背後から怒りのオーラ。猫使いマスター、うちの奥さん登場。
「ら~(怒)ら(怒)~(怒)!!おととい張り替えたばかりなのにぃぃぃ~(怒)」

障子の補修?もちろん手伝いましたとも。強制的に手伝わされましたとも(^^;)

らら一家を拾う前、子供達を一生懸命守っていたららの姿を見ていたから、ららは今でも守ろうとしているんだろうから、だから私も奥さんも本気では怒れないのだ。ららのこと(^_^)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

暑さにうだる猫

あ~暑い。暑さに弱い九州出身者である私と暮らす猫達も、このところ、うだ~ぐだ~としている。

あの“かりん”までもが、午後は“大好きなこたつ”から出てきたから、ただことではない。
#まだこたつが出ている我が家もただごとではない?(^^;)

かりん-なんでしょ?これ
かりん

かりん-こたつの外でも寝相は変わらないのか
かりん

かりん? ほんとよく寝るよね。
お寝むな猫さん達がpicoさんち「おかぼれもん」で猫集会しているらしいから、ちょっとお邪魔してみたら?

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.04.23

気取ってみたかった猫

みんと。大食漢で、胴が長くて、全身でウェストラインが一番ぶっとい妙な体型で、ちょっと悲しいときや訴えたいことがあるときは「うにょ~、うにょ~」って鳴く猫。
うちの奥さんに「みんと、ほんっとにかわいいね~」と抱きしめられて、ぴと~っとくっついていることが多い猫。

でも、私に対してはちょっと壁があるようだ。
ふだん自分から近寄ってくることがないし、抱き上げても身体がこわばっている(悲)

それでも、紐を手にしたら真っ先に突進してきてくれるし、なにより、シャッターチャンスをいっぱい提供してくれる、とってもかわいい「天然な猫」みんと。

そんなみんとは、今日も絶好調・・・かもしれない。

みんと-「君の瞳に乾杯にゃ!」
みんと

ふにゃ~。照れちゃったのかな? この後、一心不乱に顔を洗って、気を落ち着かせてました(^_^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.04.24

ほんとうは恐くない猫

最近、すっかり恐い顔がデフォルトになってしまったみるく。これとかあれとかそれとか、とてもじゃないが「かわいいっ~」という雰囲気ではない。
でも、ほんとうはとってもかわいい猫。なんとかかわいいと思える写真を探して・・・見当たらない。
うーむ。顔の隈取りも恐い点を上げているのだろうが、なんといってもこの下から見上げるような目だろう。いつもこんな感じで見上げているから写真もそんなのばっかり。

それじゃ、安直に目を閉じているところ(笑)

らら、みるく(右)-おかあしゃんといっしょ
らら、みるく

らら、みるく(右)-おかあしゃん、おかあしゃん、おかあしゃん
らら、みるく

う~ん、いまいち。もはやみるくのかわいさは動画でしか・・・?(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.04.25

暴かれてしまった猫

ちょっと気取ってみたら「素敵」などなど過分なお言葉を頂戴してしまったみんと。
これで増長するような猫ではないが(天然だから)、前回の写真は「誇大広告」気味であるからして、真のみんとを晒さなければ良心が咎めてしまう。
“全身でウェストラインが一番ぶっとい妙な体型”というのをスクープ(笑)

みんと-「お腹いっぱい食べられて、いっぱい遊んでくれたら、後はどうでもいいにゃ~」
みんと

#身体重くないですか?以前と同じところに飛び乗れますか?健康面でヤバいと思いませんか?>みんと

| | コメント (13) | トラックバック (2)

2004.04.26

予期できなかった猫

穏やかな午後。
柔らかな陽射し。
ぽかぽかと暖かい窓辺。

ご飯はいっぱい食べたし、思う存分遊んだし、ちょっとシエスタでも。
ぱせりは日向ぼっこが大好き。
(しあわせだにゃ~)
気持ちよさそうに、うとうと・・・

ふと、気配を感じる。
(だれにゃ~)
うっすらと開けために映ったのは、世にも恐ろしい顔・・・

ぱせり(左)、みるく-「○△□×◆?!!!」ぱせり、ぱにっくぱにっく
ぱせり、みるく

ぱ:「いきなりそんな恐い顔出したら、びっくりするじゃないかぁ~」
み:「しっつれいね!(プッツン)」

この後、みるくは、ぱせりに襲い掛かって追い掛け回してた。よほど頭にきたのだろう(^^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.04.28

準備運動に余念のない猫

最近、みるくが襲いかかることが増えた。
といっても激しくじゃれている程度なのだが、最後はみんな逃げ出してしまう。

「ぱせりもみんともたいしたことなかったわね。
「問題はかりんちゃんね。あの多段高速猫パンチには注意しないと。
「油断しちゃダメ。毎日の鍛錬が大事。今日も柔軟体操から始めなきゃね。

みるく-屈伸中-しっぽを押さえる手がキュートだと思う(^_^)
みるく

#身体の硬い私はうらやましくてしょうがない

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.04.29

眉間に傷持つ猫

べんてんさんちのアーニャちゃんは頭に3本の筋があり、ブッチャーと呼ぶとか呼ばないとか。

同じような筋は“みんと”にも。
ぬぼーっと顔面弛緩状態のとき以外はいつもあるので、みんとのトレードマークのようになっている。

みんと-みるくがやったんじゃないよ
c0404298.jpg


私も「額の傷」で思い浮かぶのはブッチャー。試しに呼んでみたら気に入ったのか「みょぉ~」って返事。何か新しい食べ物の名前とでも勘違いしているのかもしれない。

それにしても、みんとぉ。傷はさておき、下半身がブッチャー化してるよねぇ。

みんと-そんなことはないにゃ~。胸張って背筋伸ばしたらスマートだにゃ?
c0404535.jpg

#そうかぁ? 私にはとてもそうは・・・ちょっとその手をどけてごらん。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.04.30

飽くことなく挑戦し続ける猫

べるは木の爪とぎを愛用しているが鋭い木屑がたまに出るので、おもちゃ付きの爪とぎを新調。丸いダンボールの周りをゴムボールが転がるやつだ。

これが大人気。みんとが、ぱせりが、べるが遊ぶ遊ぶ。朝も昼も夜も遊ぶ。
2週間以上経過して一時の熱狂は冷めたようだが、まだまだ誰かが遊んでる。
こんなに長く飽きもせず遊んでくれるのはうれしい。うれしいのだが・・・

真夜中、床について電気を消した私の耳にボールが転がる音が今日も聞こえる。
 ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ(ピタッ)
 ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ(ピタッ)
 ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ(ピタッ)
 ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴ・・・ゴロゴロゴロゴロゴロゴロ
 「きゅぅ~ぁ」(このなきごえはだれ?)
 ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ(ピタッ)
 ゴロゴロ
 「きゃっ!」(あぁ、ぱせりだ!)
 ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ(ピタッ)
   ・
   ・
ずっと一定間隔だったら眠りに入れると思う。ときどきタイミングがずれたり長かったりするから、うとうと・・・「ん?」と目が覚めてしまう。
うっるさ~い!
そう思いつつ、今日も布団をかぶって寝てしまう。

たぶん、真夜中や明け方もこんなこと(↓)やってるんだろう。

みんと-今日も挑戦するにゃ
みんと

ここからすくいあげるんだにゃ
みんと

あっ、そっちいっちゃだめにゃ
みんと

こっちにくるにゃ
みんと

つかまえたにゃ!(^O^)
みんと

こうやって、もちあげて取るにゃ
みんと

あぁっっっ!
みんと

なぜ、とれないにゃ~ぁ? ダメにゃ~~~(T-T)
みんと

ところで、この爪とぎ、なぜ私の枕の脇にあるんだろうか(?_?)

| | コメント (17) | トラックバック (3)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »