« やけになった猫 | トップページ | ミーアキャットな猫 »

2004.02.16

ないしょ話をする猫

「もうすぐ、ららお母さんの誕生日だよね。ご馳走はなんだろう?
「また“ササミノユデタノ”っていうのじゃないかな?
「たまには違うのがいいよね。昔は“マグロノサクヲユデタノ”ってのも出たってべるねえちゃんが言ってた。
「そういえば、くーにいちゃんが“サシミ”とか“ホタテ”がおいしいって言ってたけど、どんなんだろう。
「そうそう、言ってた言ってた。でも、とっておきは“サシミノツマ”だって言ってたよ。それが最高なんだって。
「“サシミノツマ”かぁ。おいしんだろうなぁ。
「ほんとにすごいんだろうなぁ。出たらいいなぁ。
「ららお母さんの誕生日が待ち遠しいな。お祈りしとこうサシミノツマサシミノツマ・・・

みんと、ぱせり(右)-こそこそ話して、期待に胸膨らませている二人
c0401045.jpg

いいのか?それで。
くーちゃんの嗜好は、君たちには合わないと思うぞ。

|

« やけになった猫 | トップページ | ミーアキャットな猫 »

猫日記5:ぱせり」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
ふたりの会話を聞いていたら
私も一緒にお祈りしたくなっちゃいました。
サシミノツマサシミノツマサシミノツマ……。
どんなんだろうね?楽しみだね(笑)。

投稿: NEKO | 2004.02.17 00:16

サシミノツマなら毎日でも(笑)

何が並んでいても決して食卓のものに手を出さないくーちゃんも、サシミノツマだけは別。
隙を見計らってテーブルに手をついて、バクバク食ってました。
いったいなぜなんでしょうね(^^;)

投稿: でじゃぶ | 2004.02.17 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7569/204209

この記事へのトラックバック一覧です: ないしょ話をする猫:

« やけになった猫 | トップページ | ミーアキャットな猫 »