« 安心しすぎた猫 | トップページ | スフィンクスな猫 »

2004.01.25

かつてクールビューティといわれた猫2

“おやじ”と呼ばれてはいても、かりんは女の子である。
身だしなみには猫一倍気をつけているようだ。

今日もつま先のケアに余念がない。

かりん-臭いわ~何か踏んだのかしら~
かりん

かりん-もう大丈夫かしら? まだ臭う気がするわ~
かりん


かりん! お行儀良く・・・
・・・もういいよ。あんたはそういうキャラだった。

|

« 安心しすぎた猫 | トップページ | スフィンクスな猫 »

猫日記4:かりん」カテゴリの記事

コメント

やばいっ!かりんのかわいさ(親父臭さ?)にもはまりそうです(笑)

投稿: もりもり | 2004.01.25 13:06

わはは! 実際、かわいいんですけどね(笑)

かりんは度胸もあります。
べるの近くに行って「ふー、ふー、ふー」
べるも最初は相手にしてませんが、しつこくやっているとそのうちしっぽ「ぼん!」
かりんはダッシュで逃げる。
という“べる試し”を好んでやってます。

投稿: でじゃぶ | 2004.01.25 17:21

かりんちゃん、我が家でも人気上昇中ですよ~。

投稿: kotori | 2004.01.25 20:29

ありがとうございます。かりんも喜んでます。無表情なんですが(^^;)
先日、悲しみにくれる出来事があり座り込んでいたところ、かりんがトコトコやってきて寄り添うように眠り込んでしまいました。
珍しいこともあるものだと思いつつ、その小さな暖かさに悲しみもやや和らいだような気がします。
いい子です。かりんは。

投稿: でじゃぶ | 2004.01.25 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7569/132568

この記事へのトラックバック一覧です: かつてクールビューティといわれた猫2:

« 安心しすぎた猫 | トップページ | スフィンクスな猫 »